C4 CAE Consulting and Communications Company − 製造業の開発設計における広義の意味でのCAEに特化し、設計者が使えるCAEツールの選定から運用方法など、CAEを効果的に使うための支援をいたします。 C4 CAE Consulting and Communications Company English
HOME 会社概要 代表者挨拶 お知らせ お問い合わせ

ダウンロード

3Ga2007R1

ダウンロード

※このページ上にアップされている全てのファイルにはZIP形式で圧縮が施されています。詳細はこちらでご確認ください。

◆ プログラム ◆
R1
●  3Gaスタンドアローンインストールキット(3Ga2007R1_080318.zip) 
438.7Mb
R1
●  3Gaスタンドアローンインストールキット(3Ga2007R1_071218.zip) 
428.4Mb
R1
●  3Gaスタンドアローンインストールキット(3Ga2007R1_070926.zip) 
488.5MB
R1
●  3Gaスタンドアローンインストールキット(3Ga2007R1_070810.zip) 
478.6MB
2007
● リリースノート (3Ga2007R1_release_note.pdf)
2.99MB

3Ga2007R1_080318の修正点

1)071218, 070926におけるヘルプの”キーワード”タグ内の文字化けの改善

3Ga2007R1_071218の修正点

1)SolidEdgeにおけるアセンブリカットフィーチャーのサポート

3Ga2007R1_070926の修正点

1)CATIA V5R17のサポート

2)XXenインターフェースでアセンブリモデルを取り込めなかったバグの修正

3)1μm以下の寸法のあるモデルでメッシュが作成できなかったバグの修正

 

他いくらか細かい修正がなされています。

3Ga2007R1_070810の修正点

1)シェルとソリッドの混合モデルでフリーフリーの固有値解析ができないのを修正

2)64bitソルバーで物体力をかけたアセンブリ解析ができないのを修正

3)シェルとソリッドの混合モデルで構造解析ができなかったものを修正

4)32bitソルバーで計算が終了するが64bitソルバーでは解析が終了しない不具合の修正

他いくらか細かい修正がなされています。

インストール

ご利用は下記手順の通り、再設定をお願いします。

【3G.author(3Ga) および 3G.access】

  1. 3Ga FLEXlm サービスの停止
    同一端末およびネットワークに繋がれている他の端末にインストールされているソフトウェアへの悪影響を回避するためFLEXlmサービスを停止します。詳しくは出荷時にお送りしておりますインストールマニュアルを参照願います。
  2. 現バージョンの3Gaもしくは3G.access のアンインストール
    Windows機能"アプリケーションの追加と削除"より、"3G.author"もしくは"3G.access"をアンインストールします。
  3. インストール先フォルダの削除
    3G.author(3Ga)  および 3G.accessの格納先フォルダをエクスプローラから削除します。
  4. 3Ga2007 R1のインストール
    ダウンロードして頂きましたファイルを解凍します。フォルダ内の"install.exe"をダブルクリックし、3G.author(3Ga) もしくは3G.accessをインストールます。(詳しくはフォルダー内のインストレーションガイドを参照願います。)
    途中、インストール先フォルダ、ライセンス端末、等の設定個所がございます。
  5. 端末の再起動
    インストール終了後、システムを有効にするため端末の再起動を行ってください。
  6. 3Ga FLEXlm サービスの再開
    FLEXlmサービスを再開します。詳しくはインストレーションガイドを参照願います。
  7. 3Ga2007 R1の起動
    通常通り3G.author(3Ga) もしくは3G.accessが起動します。

 

注意: リリースノートは最初にお読みください。

pagetop